SRレポートの読み方

SR社が作成した企業分析レポートは、基本的にプロの投資家を念頭に置いて書かれています。そのため、最初のうちは頭にすんなりと入ってこないかもしれません。また、文量が多く詳細であるため、レポートを最初から最後まで読むのは一苦労です。そのため、目的毎に項目を絞って読んでいくことをお勧めします。

企業分析レポートを読みなれていない方でも、調べたい目的毎に何がどこにあるか把握していれば、ある程度は簡単に目を通し、活用することができると考え、以下に各項目に何が記載されているか概要をまとめます。弊社の企業分析レポートは概ね、6項目の構成となっています

1. 主要財務データ

  • 損益計算書、貸借対照表、キャッシュフロー計算書などの主要な数値を時系列に1つの図にまとめて掲載しています。
  • 売上や利益、財務内容のトレンドを把握したい方にお勧めです。

2. 直近更新内容

  • 最近の企業に関するニュース、業績動向、中長期見通しがまとめてあります。
  • ある程度企業の基本情報を頭に入れた上で、企業の最近の動向、中期経営計画等を把握したい方にお勧めです。

3. 事業内容

  • 企業が何を基に、どういった市場で何を売って儲けているか?どこと競合しているか?等といった基本的かつ重要な情報から、その企業の強み・弱み等がまとめてあります。
  • その企業の基本的な事柄を把握したい方にお勧めです。特に重要な項目ですので、忘れたらいつでもこの項目に戻ってください。

4. 過去の財務諸表

  • 主要財務データでは記載を省略した勘定科目も含めて、より詳細な財務諸表を解説付きで掲載しています。
  • 主要財務データでは納得いかなかった方、数値の背景を知りたい方にお勧めです。

5. その他情報

  • 企業の沿革、トップ経営者の略歴、大株主などについて掲載しています。
  • 3.事業内容とともにその企業の基本的な事柄を把握したい方にお勧めです。

6. ところで

  • 1~5では紹介できなかったこと、例えば用語集や製品の紹介など、雑多なことを掲載しています。

内容は多少難しいかもしれませんが、当社のレポートをうまく活用すれば、プロの投資家に負けない情報・分析が入手できると自負しています。加えて、新たな情報が企業から発表されるその都度、レポートは更新されます。また、当社のアナリストが企業について更なる知識・情報を得た際には、修正・加筆をしていく予定です。

当社のポリシー

当社は、対象企業に対する収益予想や株価評価を提示しません。投資家が収益予想や株価評価を行うために必要な情報を提供します。中立的で客観的な情報を提供するため、第三者目線で調査・分析をします。

唯一の目的は、世界の投資家に会社の本質を伝えることにあります。

投資家の皆さまへ

当社レポートの発行を希望される投資対象銘柄がございましたら、当社までお申し付け下さい。その声を企業にお伝えします。また、レポートに関するご質問もお気軽にお尋ね下さい。

企業IR担当者の皆さまへ

弊社のレポートは貴社が提供元となりますが、広告的な要素は一切排除され、事実に基づいた調査・分析のみでレポートが作成されます。決算短信や会社案内よりも前後関係に関する情報を多く扱い、数値の裏側に隠れた「ストーリー」から投資家に貴社の事業構造を正しく理解させます。